FC2ブログ
 
■プロフィール

ハナちゃん

Author:ハナちゃん
ジャックラッセルテリア♀
2009年9月7日生まれ

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■Wind Whispers counter

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

台風一過、長井へ
今回の台風24号の暴風は実にすさまじく、我が家においても竹垣の倒壊、ドアの損壊とかなりの損害を被りました。

昨日は丸一日、壊れて散乱した様々な物やゴミの後片付け、保険屋さん建具屋さんに連絡したり、自前の応急修理に追われてしまいました。

2018oct2a.jpg
今朝は風も収まったので、カメラをもって長井から荒崎、ソレイユの丘というコースを選択。 長井漁港の右手(北側)にある県営長井みなとハイツ(団地?)裏の防波堤に自転車を止め、本日最初の一枚。 正面にはうっすらと富士山のシルエット。

2018oct2b.jpg
ここはつい最近発見した最高の富士見スポット。 残念ながら今朝は霞んであまりよく見えません。 横須賀には幾多の有名な観光スポットがありますが、一般にはほとんど知られていないこうしたお気に入りの場所を発見できるのがサイクリングの醍醐味。

個人的には浦賀のカモメ団地からの東京湾の眺めが東の横綱だとすれば、こちら長井みなとハイツからの相模湾の眺望は正に西の横綱。 

2018oct2c.jpg
小田和湾の対岸には、早朝サイクリングでよく訪れる佐島マリーナの白い建物。 その左手は立石海岸から長者ヶ崎となります。 ちなみに写真には写っていませんが右手手前には、陸上自衛隊高等工科学校(少年工科学校)があります。 軍の学校というとなぜか陸軍中野学校を連想してしまいます。

2018oct2d.jpg
長井みなとハイツから長井漁港、そして荒崎の手前、あらさき亭横の坂を上ってゆくとソレイユの丘。 ここからも富士山が良く見えるのですが、今日は靄っているため、代わりに観覧車で一枚。

三浦半島情報 | 16:07:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
観音崎ボートウォークと浦賀燈明堂
今朝のサイクリングは以前から気になっていた2つの場所を目的地としました。

18sep23a.jpg
最初に向かったのは京急観音崎ホテル裏手(海側)のボードウォーク。

18sep23b.jpg
いつの間にやらこんな素敵な遊歩道が海岸線にできていました。 それほど新しくはないと思うのですが、一体いつ頃からあるのでしょうか。

18sep23c.jpg
対岸の房総半島に向かってに突き出た磯からボートウォークへ引き揚げてくる釣り人。 その手にぶら下がっているのはなんとも大きな鯛。 60センチ以上はありそうです。

18sep23d.jpg
画面左端の白い建物は防衛大学の関連施設。 小島のように見えるのは旗山崎公園、その左横は走水小学校かな?

18sep23e.jpg
南側の小高い岬の上には観音崎灯台。

18sep23f.jpg
観音崎からカモメ団地、更に浦賀駅前を通って久里浜少年院方面へ向かいます。 ちなみに久里浜少年院といえばサイボーグ009の島村ジョーもお世話になっていた施設。 川間隧道(トンネル)を抜けると久里浜少年院なのですが今日はその手前を初めて左折します。

18sep23g.jpg
左折して舗装路を道なりに進み、その突き当りにあるのが三浦半島八景の一つ燈明堂。

18sep23h.jpg
無料の駐車場も完備されていて、中々の景勝地。

18sep23i.jpg
こちらは1648年幕府によって造られた和式灯台を平成元年に復元したもの。

18sep23j.jpg
浦賀の外れに、こんな絶景の観光スポットがある事を、今まで知りませんでした。 ブログで皆に紹介したいけれど、その一方でできれば誰にも教えたくない、そんな素敵な場所でした。

三浦半島情報 | 16:13:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
曇り空
9月に入っても蒸し暑い日が続いていましたが、今朝は一転、どんりよとした曇り空の下、冷たい風が窓から吹き込んできます。

18sep11b.jpg
曇り空の合間に富士山が見えるかも、などと期待しつつカメラをもってまず佐島天満宮へ行きましたが雲で全く見えません。 長者ヶ崎まで走れば、その内に晴れてくるかもしれないと淡い期待をもって長者ヶ崎駐車場へ。

18sep11c.jpg
長者ヶ崎まできましたが、やはり富士山のふの字も見えません。

18sep11a.jpg
江の島の灯台というか、たぶん展望台は良く見えます。

18sep11d.jpg
朝起きてまず30分間ワンコの散歩を終えた後、自転車で30キロ走って家に戻ると、再びワンコが散歩に連れて行けと催促。

三浦半島情報 | 16:32:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
天神島臨海自然教育園
今朝は風も冷たく、早朝サイクリングは中止。 代わりに朝食後、いつものコースで大楠トンネルを通って佐島へと向かいました。

2017nov9a.jpg
快晴で、海が光っています。

2017nov9d.jpg
いつもこの近辺を通るのは朝の7時ごろ。今日はもう9時を過ぎていて、普段は閉まっていて入ることのできない天神島臨海自然教育園もオープンしています。 本来なら自転車は進入禁止なのですが、開園したばかりで他にお客さんの姿もなく、富士をバックに写真を撮るため特別に許可を得ることができました。

2017nov9c.jpg
正面には富士、その右手には笠島、そしてさらに遠く右端には江の島も見えます。

2017nov9b.jpg
実はこの天神島臨海自然教育園に入るのは47年ぶり。あの頃に比べると体形や髪型はすっかり変わってしまいましたが、精神年齢はほとんど変わっていません。 んー残念!

三浦半島情報 | 23:32:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
自転車+武山=満身創痍
午前中に倒れ掛かったヤシの伐採と後片付けを終え、午後からは自転車で武山に挑戦。 後悔先に立たずとはよく言ったものです。


岩戸中学から光の丘を抜け、NTT研究センター反対側の登山道へ自転車でいざ突入。 予想に反し全く舗装されていない時代劇にも使えそうな険しい山道。 昨夜の台風のせいで、至る所に水が流れ、更には何か所も倒木で道が塞がれています。 それにもめげずに自転車を抱え進むと展望台にでました。 ここまで頑張ったご褒美、眼下には三浦海岸、大島もすぐそこといった素晴らしい眺望です。

2017oct232.jpg
そこからさらに険しい山道を進むこと1.6キロ、ついに武山山頂にとうちゃこ。 右手には先ほど横を通ったNTT研究センター、東京湾越しにはスカイタワーや筑波山まで見えます。

2017oct233.jpg
自転車は展望台脇の桜の木に寄りかけて。

2017oct234.jpg
展望台の反対側には武山不動院。

2017oct235.jpg
帰りは舗装された道を林・一騎塚方面へと下ります。 途中の休憩スペースからは台風一過の青空を背景に富士山を望むことができました。 しかしこの後、急坂の連続でついに転倒…。 良いこのみんなは自転車で武山は止めましょうね。


三浦半島情報 | 11:50:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad