■プロフィール

ハナちゃん

Author:ハナちゃん
ジャックラッセルテリア♀
2009年9月7日生まれ

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■Wind Whispers counter

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
那須高原のドッグカフェ
今週の初め那須高原の友人を訪ねたのですが、その時に素敵なドッグカフェに連れて行ってもらいました。



建物の周りには広々としたフェンス付きのドッグランがあるだけでなく、敷地全体が神秘的なくらい美しい雰囲気を持つ森に囲まれていました。日本にもこんなところがあったんだと、ちょっこし感動してしまいました。個人的にはICUのD館の裏を思い出してしまいました。



打ちっぱなしのコンクリートの壁に鉄筋の梁が幾何学的な造詣を作り出す高い天井。ドッグカフェというよりは近代美術館といった雰囲気です。



実際室内はワンコのアクセサリーやアフリカ民芸品のショップが併設されたシンプル&シック、お洒落な映像カフェといっった作りになっていました。



















大きく開け放たれた窓の外には青々とした森が広がり、それはまるで那須の自然の息吹を取り込んだ大きな額縁のようでした。 雨上がり、柔らかなそよ風に包まれお茶を飲んでいると、一瞬、時を忘れあの時に戻れたような、そんな気がしました。







お店の名前は ミルフォニープラスドッグ: Miruphony + Dog (映像Cafe ミルフォニー+DOG | ホーム | 人と犬が居る場所、人と犬が訪れる場所 人と犬が出会える場所 )

この夏、那須方面へお出かけ予定の方は是非チェックしてみて下さい!









スポンサーサイト
旅・温泉・トレッキング | 17:44:41 | トラックバック(0) | コメント(1)
ブリジット・ジョーンズの肉球
ブログの日本語タイトルを泉式部肉球に変更したら、凝りすぎでほとんどの方に意味不明だったようです。というわけで最初の案だった”ブリジット・ジョーンズの肉球”に直すことにしました。



このところの蒸し暑さにも負けず、相変わらず食欲全開のハナちゃん。今回のお届は、一般的なジャックラッセルテリアに比べるとかなりオーバーウエート、横須賀のブリジット・ジョーンズことハナちゃんの肉球スナップ集。



まずは左手の肉球。むむ!生命線、感情線

頭脳線がはっきり分かれて、というより割れちゃってますよ。こんなことで肉球占いに明日はあるのでしょうか?





















続いて右手の肉球。こちらもそれぞれの線がはっきり割れてます。感情は盛り上がり、理性が分裂してます。



続いて両足。うーん、もうちょっこしやせないと

豚足とまちがわれちゃいますよ。



でも日本では手相や肉球占いよりも、キリスト教よりも、さらには仏教よりも、なんたって血液型信者の数が圧倒的に多いわけです。



家でも学校や職場でも一人血液型信者を見かけると物陰や家具の後ろなどにも30人以上の隠れ信者がいるとよく言われますよね。なんとあの桜陰の卒業生の中にも信者が入り込んでいるとの噂です。そんな事は無いと信じたいのですが...



さて人間の場合ABO型なのに対して犬は小型、中型、大型となります。

よく言われるのが大型の犬はおっとりしていて、心やさしい長男、長女タイプ。

中型はマイペースのいわゆる次男、次女タイプ。

そして小型はやっぱり末っ子、やんちゃで、自己中、甘えん坊。



ちなみにハナちゃんは小型RH+ということになります。”やっぱりあなたは小型だから甘えん坊で自己中”などと言われると哀愁のバタフライ、蝶悲ぴい!!



”ワタシ、他の小型の犬とは違います犬!

感情麺では中型がだいぶ入っとるし、大型の

ふと縮れ麺もかなり入っとります犬 ...

そうじゃ犬そげんこつはなかとよ” 

などと訳のわからん方言で反論するばい。













よもやま話 | 16:03:28 | トラックバック(0) | コメント(1)
メダカと藤吉郎ハナちゃん
梅雨の谷間の晴れ間。ちょっこし

蒸し暑いですが、時折窓から

流れ込む風が気持ちよかとです。



玄関前のベンチの横に水鉢を置きました。

中にはヒメダカと水草、それにホテイアオイ。

泳いでいるメダカをみていると、なんだか

癒されると言うかそれだけで涼しくなります。



庭の中央のツクバイとWindy2階入り口の水鉢にも同じくヒメダカと水草を入れてお魚鑑賞兼ボウフラ対策。











さて大脱走のS.マックウィーンみたいにこれまで幾度となく庭から脱走を試みてきたハナちゃん。我が家の下駄箱事業仕分けの結果、しばらくの間ビーチサンダルを履くことに。



柔道一直線一条直也の鉄下駄やサインはV朝岡ユミのブラックシューズのように

足腰を鍛えジャンプ力を高めるために...IMG_0165.JPG

ではなくて植え込みや柵の隙間から

脱走できないようにいわば一種の拘束靴。



長靴を履いた猫ならぬ下足番犬、

これより木下藤吉郎ハナちゃんを名乗ります。



IMG_0163.JPG





"さる、出かけるぞ!ぞうりを持て”とメリー信長。

”ははー、こちらに” と藤吉郎ハナちゃん。

IMG_0164.JPG





ちなみに蛇足ですがこのブログの写真は全てクリックして頂くと大きな画像をご覧いただけます。

ヨロシコ!!!

IMG_0159.JPG



よもやま話 | 17:11:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴミの町のマリア
毎朝裏山の公園まで散歩するのだけれど

これがちょっとしたゴミ拾いの旅。



階段、フェンス横、茂み、植え込みの中といたるところ、ペットボトル、ビン、缶、ほか弁・マック・カップ麺の容器、コンビニのビニール袋、果ては花火にビニール傘までと実に様々なゴミが散乱。IMG_0141.JPG

ジパング

今はゴミの島



いつからだろう 駅、バス停、公園と町中から一斉にゴミ箱が姿を消してしまった。結果人々の心の中に育ったのはゴミを各家庭に持ち帰るという美徳などではなく、所構わずゴミを捨てるという町全体のゴミ箱化。

IMG_0142.JPG



政治家もお役人も税金の無駄遣いはそろそろ止めて、せめて公園くらいはゴミ箱を設置しきちんとゴミを収集して下さい。





IMG_0149.JPG















本当に汚れているのは道や公園ではなく私たちのすさんだ心か。 家庭での躾、学校での教育、そして国政。きちんと心のIMG_0146.JPG掃除でのできる方々に学校の教壇そして国政のトップに立ってもらいたいもの。



とまあ愚痴った所でゴミが減るわけでもなし。

戦後、東京の下町で社会奉仕にその短い生涯を捧げ蟻の町のマリアと呼ばれた北原怜子さん。 



東京の下町で、あるいは栃木の山奥でと、私利私欲を離れいつも笑顔で社会にそして人々に尽くし続ける...桜陰の卒業生は本当に素敵な女性ばかりですね。



Noblesse Oblige  そうか...なるほどね...

怜子さんたちを偲びつつ今日もひとり黙々...でなくぶつぶつ言いながらゴミ拾い。





IMG_0150.JPG



よもやま話 | 11:08:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
そろそろ入梅?


明け方からどんよりとした雲に覆われ

時折雨つぶが地面を濡らします。



ちょっと肌寒く、じめじめした空気に

気分も沈みがちになりますが

きっと花や野菜たちにとっては心休まる

憩いのひと時なのでしょうね。



もう一月半もすれば連日のように直射日光が容赦なく

降り注ぐ真夏の到来。いまのうちに十分水分と体力を

蓄えておいて秋にまたきれいな花々をみせてもらわないと。

今日はWindyのHPにも付属の家庭菜園の画像をアップしておきました。









よもやま話 | 11:26:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
June


いよいよ6月。入梅まえの初夏の薫りに包まれ

朝からだんだん日差しが強まってきました。

こんな日は大好きなビーサンとフリスビーを横に

日陰でのんびり。



おとといフィラリアの薬をつけたばかりなので

しばらくの間水遊びは禁止。





昔昔のそのまた昔小学校の頃、

毎年かならず何かの予防接種が

あってとっても痛かった!

注射の後、必ず担任の先生から

今晩、はお風呂に入れませんと

注意があったのをふと思い出してしまいました。





よもやま話 | 10:34:37 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。