FC2ブログ
 
■プロフィール

ハナちゃん

Author:ハナちゃん
ジャックラッセルテリア♀
2009年9月7日生まれ

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■Wind Whispers counter

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

山は危険がいっぱい
ワンコといつもの山道を歩いていると、何やら頭の上でガザゴソ。リスか鳥だろうと思っていると、突然近くでドン!と大きな音が。

IMGP2118.jpg
足元を見る長さ約1メートル、太さ5,6センチの結構大きな枝が落ちています。惜しい!じゃなくて 危ない!あともうちょっとずれていたら頭に当たっていました。

IMGP2114.jpg
頭上を見上げると、こんなことになっています。
ちょっと風が強く吹けばバラバラ落ちてくるわけです。

IMGP2117.jpg
よく見ると道路脇には何か所もこんな風に枯れ枝が積んであります。これは別に誰かが焚き木にしようと集めておいたわけではなく、道に散乱し通行に邪魔な枯れ枝を公園管理事務所の方々が片付けてくれていたんですね。

IMGP2107.jpg
さらに登ってゆくと、こんな光景も。この枯れ枝はかなり大きくて、長さ数メートル、太さも人の腕や足くらいありそうです。こんなのに直撃されたらそれこそ、大怪我というかお陀仏。

杞憂と言う言葉がありますが、隕石や人工衛星の破片、航空機の部品、さらにはオスプレイ(そのうち横須賀にも顔見世にくるかもしれません)と、実際にはいつ空から何が降ってくるか判らないのがこの世の現実です。

IMGP2105.jpg
しかしこの辺りは頭上だけでなく足元にも注意が必要です。すぐ近くに小川が流れていて、蛍の生息地となっていますが散歩の方は不用意に水辺に足を踏み入れないようにして下さい。

IMGP2128.jpg
大きく「マムシ注意」の看板が所々に立っています。上も下も交互に指さし確認、枝OK!マムシOK!で徐々に前進。

IMGP2088.jpg
このあたりは衣笠山公園の8合目から9合目。
このところ徐々に秋の草花が目につくようになってきました。

IMGP2089.jpg
ここはメインの通りではなくその脇道なのですが、特にこの時期は風情があります。

IMGP2090.jpg
ただ画面では判らないのですが今の時期だとまだけっこう藪蚊が多く、短パンだと蚊の餌食。

IMGP2097.jpg
暑がりで朝寝坊のハナちゃんは家でお留守番。メリーさんだけなのでお散歩もサクサク。

IMGP2101.jpg
木曽路はすべて山の中である。んでもって衣笠山公園も山の中です。当然蛇もしょっちゅう出没します。それこそヘビ・ローテーションで現れます。足元確認よし。

IMGP2103.jpg
三浦半島も結構自然が豊かです、というかやっぱ田舎です。一見ただの山道にしか見えませんが、草を刈ったり、枝やゴミを拾ったりと公園管理の方々の日々の努力のたまものなのです。山爺(山路さんではありません)いつもご苦労さん&ありがとさん。

IMGP2084.jpg
さらに進みますが、このあたりでちょっと頭上確認。おっ!枯れ枝爆弾発見。
総員空爆に備えよ!やっぱ山道は油断も隙もありません。

IMGP2063.jpg
いつもの展望塔にやってきました。今日は富士山がよく見えます。

IMGP2064.jpg
今にも送電線に襲いかかろうとする富士山。「殿、電柱でござる、電柱ござる!」今年72歳になる親戚の”おいちゃん”は先月一人で富士登山に行ってきたそうです。今回三度目の富士登山で、途中高山病の症状が出たそうですがそれを乗り越え無事登頂。でも下山途中うっかり足を滑らせ胸を骨折。でもお会いした時はとても元気そうでした。

IMGP2072.jpg
頭にちょっと雲のかかった丹沢山系。”おいちゃん”は丹沢にもよく一人で出かけるそうです。やっぱり今時の日本、70、80代はみんなやたらにパワフル。というより登山が健康に良いということなのかもしれませんね。

IMGP2075.jpg
横浜のランドマークタワーもばっちり見えます。

IMGP2081.jpg
こちらはベイブリッジ。でもやっぱり今日もスカイツリーは靄の中。
早くスカイツリーの写真を撮ってアップしたい!待っててチョーダイ!

お散歩 | 13:23:19 | トラックバック(0) | コメント(0)