FC2ブログ
 
■プロフィール

ハナちゃん

Author:ハナちゃん
ジャックラッセルテリア♀
2009年9月7日生まれ

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■Wind Whispers counter

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

大楠トレイル と 偏屈王ガンバルジャン
アメリカにはアパラチアントレイルというやたらに長い自然遊歩道があるそうです。なんせジョージア州からメイン州の14州にまたがり全長3500キロ、日本の全長より長いという歩道。ここは多くのアメリカ人にとってスピリチュアルロード、魂の故郷のような場所ということです。距離は大分短いけれど三浦半島にも大楠トレイルがあります。

IMGPogusu1.jpg
残暑も厳しい昼下がり急に思い立ち、なまった心と体を鍛えようと大楠山に登ることに。 午後2時半、灼熱の日差しを浴びながらいざ出発。画面中央が目指す大楠山山頂。

IMGP2178.jpg
箱根駅伝、山登りのスペシャリスト、東洋大柏原竜二選手ばりの努力、根性、スピードでなんど大楠山山頂に約一時間で到着。展望レストルームの直ぐ下には葉山国際ゴルフクラブのコースが広がっています。その先、東京湾越しには横浜、東京の湾岸部。

IMGP2198.jpg
山頂にはレストハウスに隣接した展望塔があるのですが、昨日はレストハウスの屋上までしか登れませんでした。

IMGP2192.jpg
しかしさすが三浦半島の最高峰(242m)、360度の眺望が広がります。南にレンズを向けると、正面の可愛らしい白い雲の下辺りがちょうど三浦海岸。左端に見えているのは房総半島の館山あたりでしょう。

IMGP2196.jpg
少し右には大島がくっきりと見えます。こうしてみると三浦半島からけっこう近いんですね。

IMGP2185.jpg
IMGP2193.jpg
大島のアップ。望遠レンズ、久方ぶりのの活躍で、三原山もばっちり。手前はソレイユの丘や陸上自衛隊少年工科学校のある長井。

IMGP2184.jpg
さらに右、というか南西に目をやると、伊豆半島を背景にした大楠山山頂脇の気象レイダー。

IMGP2188.jpg
さらに西にレンズを向けると相模湾に浮かぶ江の島が見えてきました。鎌倉から茅ヶ崎、平塚と湘南海岸は白く霞んでしまっています。

IMGP2189.jpg
江の島のアップ。逆光の中、分かりずらいのですが、江の島の背後にみえるのが小田原、箱根。せっかくここまで登って来たのに雲と靄に覆われ今日は富士山はお預け。

IMGP2180.jpg
スカイツリーを探して再び東京方面に望遠レンズを向け、なんとかぼやけた写真をゲット。

IMGP2199.jpg
ぐるり一回り、最後は南東の野比海岸方面。人間至る処青山在り、青々とした山中に卒塔婆(サンスクリット語で塔を意味するストゥーパが語源)のような鉄塔が何本も並んでます。塔婆の奥の囲建物は確か武山の通信研究所。東京湾の向こうには房総半島が見えます。

家に戻ったのが4時半。やや早歩き、往復約2時間という、鬼平犯科帳流に言う 「手荒な 急ぎ働き」。 あーとっても疲れた。でもおかげで一か月2キロのダイエット目標に向け昨日の達成度はなんと120パーセント、総歩数25709歩、総走行距離は17.73キロ。家に戻ってシャワーを浴びて体重計に乗ると、なんとマイナス3.1キロ。

その後は、脱水症状緩和のためという言い訳しながら冷たいお茶やジュース、アイスクリームまで飲みまくり食べまくりでややリバウンドしてしまいました。それでも翌朝いつものワンコ散歩から戻った時点でマイナス2.5キロ。執念の人、頑張る人、横須賀の岩窟王もとい偏屈王、ガンバルジャンとは私のことなのでした。

三浦半島情報 | 11:41:00 | トラックバック(0) | コメント(0)