■プロフィール

ハナちゃん

Author:ハナちゃん
ジャックラッセルテリア♀
2009年9月7日生まれ

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■Wind Whispers counter

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

サンルームの中は一足早い春
一月も中旬ですが、冬本番はこれから。まだまだ寒い日が続きます。それでも晴れた日の午後、サンルームの中はぽかぽか。

IMGP2780.jpg
暖かな陽射しに誘われてハナちゃんは1人ペットドアから外へ。

IMGP2784.jpg
暫く外でぶらぶらしていましたが、外は風も冷たいのでサンルームへ戻ろうかな、と思案中。

IMGP2788.jpg
庭の梅の木に目をやると、ほのかな赤みを帯びた蕾はまだまだ固く閉じたまま。

IMGP2767.jpg
南向きの出窓に置かれた草花は暖かな陽射しをいっぱに浴びています。

IMGP2774.jpg
こちらの梅の鉢植えはすでに満開。一足早い春を満喫。

IMGP2777.jpg
やっぱりサンルームの中は暖か...

IMGP2782.jpg
メリーは南側のガラスドアの横、いつものお気に入りの場所で日光浴。

IMGP2779.jpg
まだまだいたずら盛りのハナちゃんはなぜかアジアンタムの鉢に興味を持ってしまった模様。お願いだから葉を全部食べちゃわないでね。

よもやま話 | 10:36:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
阿部倉・城址線 道路工事進捗状況
衣笠山の衣笠城址側登山口と阿部倉・平作を繋ぐ遊歩道は工期の延長で長らく通行不可となっていましがが、昨年の大晦日直前になってひとまず完成。だいぶ遠回りになりますが今朝は展望塔からいつもと反対側を下り、その歩道を使って家に戻ることにしました。

IMGP2726.jpg
IMGP2728.jpg
朝焼けに染まり、富士山も薄いピンク色。今日はそれほど赤くはありませんがここ衣笠山山頂からも条件が揃わないとあまり見る事のできない赤富士です。

IMGP2734.jpg
展望塔の上は風も冷たく、メリーもハナちゃんもちょっと寒そう。でもハナちゃんの方はおニューのベストを着込んでちょぴし暖か。

IMGP2731.jpg
朝日の中の横浜ランドマークタワー。 二箇所のオレンジ色の反射光がまるでバルタン星人と言うかロボットの目のようですね。

IMGP2741.jpg
衣笠城址側の登山道は勾配のきつい階段が続きます。 運がよければ?夏場このあたりでは今年の干支でもあるヘビさんに出会う事もできます。でも傾斜がきつく下りは止まりにくいので、うっかり踏んでしまわないようにお願いします。

IMGP2743.jpg
階段を下りきった所が三叉路になっていて、道なりに左に進むと衣笠城址方面で横横道路衣笠インター入口になります。写真のように右に折れると平作・阿部倉方面。

IMGP2745.jpg
IMGP2747.jpg
まだ工事中なので目隠しというか衝立が邪魔で景色を楽しむ事はで来ません。ただ前に進むのみ。 今朝は凍っていますが、このあたりはかなりの量の水が山から流れ出てくるようで、特に雨の後などは長靴でないとかなり厳しいのでご注意下さい。

IMGP2751.jpg
暫く進むと衝立が無くなって突如獣道。このあたりは地面から短く尖った竹の切り株が無数に突き出ているので靴底がしっかりしていないと危険です。

IMGP2754.jpg
IMGP2755.jpg
さらに進みます。衝立の向うに工事中の道路が見えてきました。正面、砂利の坂の突き当たりはまだ山が残っていてそこで行き止まりになっていますが、その直ぐ向う側は阿部倉、そして菖蒲園。 横横道路葉山インターに続く道が直ぐそこまで完成しています。この池上・阿部倉と衣笠城址を結ぶ新しい道路が完成すれば、衣笠十字路などの渋滞が大幅に緩和されるのではないでしょうか。 しかしこうなると東京・横浜方面から衣笠や久里浜方面に来る人はわざわざ高速代を200円余分に払って衣笠インターを利用する必要が無くなりますね。葉山インターで降りても時間的にはそれほど変らないことになってしまいますから。

IMGP2760.jpg
このあたりが最後まで道路用地の買収ができなかったと言われている島崎商店の地所です。計画が立てられ早数十年、更に着工してからも十年以上がたっていますが、完成まではもう少し時間がかかるようです。少年老いやすく学成り難し。 とにかく早く道路が完成して欲しいものです。

お散歩 | 10:41:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
2013. 1. 1 夜明け
新年明けまして、おめでとうございます。 毎朝の散歩コース衣笠山も今朝は普段と様子が違っていました。普段は人影もまばら、それもほとんどがややお年を召した方々ばかりなのに、今日は、かなりの人出、それも幼いお子さんを連れた家族連れが中心となって山頂の遊歩道を埋め尽くしています。

IMGP2714.jpg
山頂に着く少し前、坂の途中で今年の初日の出が顔を出しました。この時期だとアメリカ東海岸は日本よりマイナス14時間(夏場だと時差は13時間)。 日本が元旦の午前六時だということはヴァージニアやニューヨークでは大晦日の午後四時。今頃ノーフォークのパブリックゴルフコースでは凍りついたフェアウェーと霜ででこぼこになったグリーンをジョンやパンチなど毎年かかかず4~500ラウンドしている数名のツワモノ連中が今年最後のハーフを回っている頃でしょう。

IMGP2716.jpg
この時期、ここ三浦半島からだとちょうど房総半島、のこぎり山あたりでしょうか、から朝日が昇ってきます。あの朝日の昇ってくるあたりはちょうどゴルフ場密度のやたらに高いゴルフ場銀座、それこそ右を向いても左も見てもゴルフ場。同じゴフル場でも料金はアメリカの十数倍で、やたらに服装にうるさかったりと、ゴルフを楽しむには最悪の環境。

IMGP2719.jpg
今日は筑波山も比較的よく見えます。目をよく凝らすと山頂付近の鉄塔も見えてきます。

IMGP2721.jpg
いつものようにたなびく煙の左横にはスカイツリーもか見えます。

IMGP2725.jpg
散歩で疲れてじっとこちらを見つめながら朝ごはんを催促のハナちゃん。 今年もよろしくお願いします。

お散歩 | 16:59:52 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad