■プロフィール

ハナちゃん

Author:ハナちゃん
ジャックラッセルテリア♀
2009年9月7日生まれ

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■Wind Whispers counter

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
台風一過の平作川
台風一過、大きく広がった青空に誘われ今朝は久し振りにカメラをもって衣笠山公園へ向かいいました。

2014oct14b.jpg
水位の下がった平作川。 川のほぼ中央、岩場の上で朝食の獲物を物色中の鷺を発見。 日中はほとんど姿を現しませんが早朝や夕方、この辺りでも時折見かけることがあります。

2014oct14c.jpg
しかしいったい何のために片足で立っているんでしょう? 両足とも水に濡れるのが嫌なのかもしれませんね。

2014oct14d.jpg
その対岸には真剣な顔をした鳥を発見。 こちらはこの近辺でもよく見かけるマガオ、じゃなかったマガモ。

2014oct14e.jpg
何か不自然なくらいカラフルな鳥です。保護色とは真逆で、これでは外敵からも目立ってしまうのではないでしょうか。 しかしカラフルなのはオスだけでメスは茶褐色との事。

2014oct14f.jpg
親鳥の数メートル先にはコガモ(恐らく)が三羽、よちよちと歩いています。 雌雄は分かりませんがみんな茶褐色でこれなら外敵からもあまり目立ちませんね。 

2014oct14g.jpg
衣笠山公園の山頂からは、ちょっと霞んではいましたが久しぶりに黒富士を見ることができました。

2014oct14h.jpg
写真正面は葉山方面、そのずっと奥にはわずかですが丹沢山系が顔を覗かせています。

2014oct14i.jpg
頭上に目をやれば、上弦の月が青空に浮かんでいます。

スポンサーサイト
お散歩 | 16:55:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
心遠地自偏
廬を結んで人境に在り
而も車馬の喧しき無し
君に問ふ何ぞ能く爾るやと
心遠ければ地自づから偏なり
菊を採る東籬の下
悠然として南山を見る
山氣 日夕に佳く
飛鳥 相與に還る
此の中に眞意有り
辨ぜんと欲して已に言を忘る

2014721a.jpg
ネット世界でのいじめ問題は教育関係者の間ではかなり以前から大きな話題になっていました。 ダイナマイトや自動車の発明と同様、インターネットもその便利さの代償は、私たちが気づいている以上に大きなものになりつつあるようです。実際ここにきて自分自身の体験を振返ってみて、改めてネットやメールというのは時に人を不快にさせたり人間関係を悪化させてしまう、いわば悪魔の発明・・・などと思うようになりました。 ではアナログに手書きの手紙に戻ればよいかというとこれもちょっと違う気がします。 

ツイッターがバカ発見器と言われるようにメールなども実はそれを通じて人の本心や本性を垣間見ることができる貴重な機会を与えてくれるものなのかもしれません。人の振り見て我が振り直せ、君子は和して同ぜず小人は同じて和せず・・・
要は心の持ちよう、 ”心遠ければ地自づから偏なり” ― とこの心境が大切。

よもやま話 | 23:35:25 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。