FC2ブログ
 
■プロフィール

ハナちゃん

Author:ハナちゃん
ジャックラッセルテリア♀
2009年9月7日生まれ

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■Wind Whispers counter

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

夕焼け富士にダイエットを誓う
今朝は普段通りワンコと衣笠山まで散歩。午前中に昼食を買いがてら郵便局に行って、夕方にワンコを連れて裏山に二度目の散歩。夕食後ふと空を見ると夕焼けがとてもきれい。早速カメラを片手に裏山の公園に向けよっこらしょ、よっこらしょ。

IMGP2049.jpg
裏山を登ってゆくと思ったとおり素晴らしい夕景が広がっていました。

IMGP2050.jpg
朝から午後にかけ前線が通過し雨上がりということで湿度も普段よりもだいぶ低いようで視界も良好。オレンジ色の夕焼けを背景に久しぶりに富士山のシルエットが浮かび上がっています。

IMGP2052.jpg
8月の初めだと言うのにもう秋の訪れを予感させる、物悲しさの中にも心が洗われるような、
そんな気持ちにさせる夏の夕景です。

赤とんぼの歌を歌った空は 何にも変わっていないけれど あの時ずっと夕焼けを 追いかけて行った二人の 心と心が今はもう通わない・・・ 
北山修作詞、加藤和彦作曲「あの素晴らしい愛をもう一度」の一節

IMGP2057.jpg
Beauty is in the adaptations of the beholder... Donald Symons
美は優れた観察者の内にある、といった感じでしょうか。

進化心理学は 「人はその生存にとって役立つものを美しいと感じる」と主張します。「何かを美しいと思う、そう感じる事ができる」というのは、観察者つまり見る側の適応能力である、言い換えると、人や物、そして風景を美しいと感じ、それに感動できるのは、そのように感じる人間が生きてゆく上で有用なだけでなく、子孫を残してゆく上でも大切な性質・能力だと言う事になります。 

先ほどの歌詞の中に「心と心が 今はもう通わない」とありますが、もう夕焼けにも感動できないし、美しい物への感動や愛情も失ってしまった状態と言うことになります。このような精神状態はその固体の生存や繁殖に不利益に働くわけで、進化論的観点からも当然大きなマイナスポイント。

やっぱり素直に夕焼けがきれい、と言えることは人としてとても大事なことなんですね。などと、こじつけて一人勝手な結論に満足。

IMGP2060.jpg
さて今は午後八時半ちょっとすぎ。ここでピッチャー高橋一三に代わってリリーフ宮田!(古い)
一ヶ月二キロのダイエットに向け本日のここまでの活動量は以下の通りです。
本日の達成度 89.6%
総消費カロリー 2294kcal(その内で活動による消費量は977kcal)
脂肪燃焼量 37.2g
総歩数 15042歩(画像は14985ですが撮影後に少し歩いたので)
歩行距離 10.37km 歩行時間 122分

富士山 | 20:49:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する