FC2ブログ
 
■プロフィール

ハナちゃん

Author:ハナちゃん
ジャックラッセルテリア♀
2009年9月7日生まれ

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■Wind Whispers counter

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

本年もよろしくお願いいたします。
2018年、本年もカフェウィンディをよろしくお願いいたします。

2018jan10a.jpg
戌年を前にずっとぼさぼさだった体周り、顔周り、耳周りのムダ毛を年末大胆にカット。 これで外見もジャックラッセルらしく新年を迎えることができました。

2018jan10c.jpg
大楠中学への急坂を登ってゆくと、山頂には素晴らしい景観が。

2018jan10e.jpg
佐島マリーナの展望レストランに打ち付ける激しい波しぶき。 昨日からの強風が一向に収まらず、一層強く吹き荒れています。 

2018jan10d.jpg
天神島臨海自然教育園から望む荒海に浮かぶ富士。

2018jan10b.jpg
戌年になっても、申年生まれのタカちゃんはバナナがあればご機嫌。

富士山 | 19:03:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
マイルストーン湘南国際村
いよいよ今年も残すところあと数日。 青空に誘われ、久しぶりに湘南国際村へ向かいました。

17dec26a.jpg
相模湾越しに富士山がくっきり。

17dec26b.jpg
坂の途中、湘南国際村グリーンパークの展望台に駐輪。

17dec26c.jpg
最高地点となるマイルストーン湘南国際村。 湘南国際村センターの南側に位置する高台の公園です。

富士山 | 09:08:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
裏山から望む朝の富士
このところの寒さと体調不良もあり、しばらくの間朝のサイクリングは休止。 その代わり今朝は久しぶりに裏山に登ることに。

2017dec6a.jpg
房総半島の上で黄金色に輝く朝日、右端には久里浜火力発電所の煙突のシルエット。

2017dec6b.jpg
朝日を浴びるハナちゃん。

2017dec6c.jpg
はなちゃんの向こうには富士山。 わかりにくいかもしれませんが、画面左下にはJR横須賀線。

2017dec6d.jpg
寒くなればなるほど富士山がきれいに見えますね。

富士山 | 19:26:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
逗子海岸 なぎさ橋珈琲
例年に比べ今年の2月は雨が多かったような気がします。 そんな事を考えながら今朝何気なくカレンダーをめくるともう弥生。 もし中村メイ子が三月生まれだったら中村弥生となっていたのでしょか。それとも中村マーチかな。

2016mc1a.jpg
我が家の庭の椿には毎朝のように花の蜜を求めてメジロやヒヨドリがやって来ます。でも今日は火曜日、残念ながらのんびりメジロを待ってという訳にはまいりません。 米国大統領選挙予備選のスーパーチューズデーに対して、こちらは老人介護ドライブのシニアチューズデーなのです。 

2016mc1e.jpg
毎週お邪魔している逗子海岸デニーズ跡地となる絶好のロケーションにある喫茶店、なぎさ橋珈琲。 春まだ浅い平日の海岸は人影もまばらです。

2016mc1c.jpg
今日は相模湾越しに富士山を一望の特等席。 この時間は日陰になっており、また今日はかなり風が強く冷たいためテラス席を利用する人はまだいないようです。

2016mc1d.jpg
江の島の手前、おそらく鎌倉海岸の沖合あたりでしょうか、ウィンドサーフィンの帆が4つ、キラキラと輝いています。

2016mc1f.jpg
ひっそりと佇むように畳まれた白と緑のパラソルたちが、遠く富士を見つめながら春を、そしてその後に訪れる夏の日差しを静かに待ち続けています。

富士山 | 13:29:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝焼けの富士に沈む満月
今朝はこの冬一番の冷え込み。 サンルームのワンコの飲み水さえ凍っていました。 いつものようにワンコ達を連れて散歩に出ようとした時、ふと玄関先で顔を上げると、見事な満月が西空に沈もうとしています。 慌ててカメラを取りに戻り、それから裏山の公園にむけ老人ダッシュ。

2016jan25.jpg
なんとか間に合いました。 富士のやや北西に沈みゆく白い月。 家に戻ってからネットで月齢を調べたところちょうど満月だったようです。

2016jan25c.jpg
富士とは反対、東京湾方面を望むと房総半島のスカイラインがオレンジ色に輝き始めています。

2016jan25d.jpg
本当は元日の朝このような写真が撮りたかったのです。 しかしこの公園はこの付近では絶好の日の出鑑賞スポットという事もあり例年元日の朝は立錐の余地もないほどの大混雑。 来年は人気は無くても木がジャマな金谷山ではなくもっと別の穴場を探してみようと思います。
 
2016jan25e.jpg
こんなに美しい朝日ですが、元旦でないというだけでちょっと有難味が減ってしまうのが人の性。 わたくしもまだまだ修行が足りません。

2016jan25a.jpg
月は東、日は西に…ではなく、日はひんがし、月はにしに。 薄紅色の富士に寄り添う白い満月に少しの感動とやる気をもらって、今日も一日頑張るべえ。

富士山 | 12:01:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad